イハラサイエンス
地球規模で活躍する
イハラサイエンスの
最適配管システム
エネルギー分野 エネルギー分野

エネルギー分野

今までの常識を打ち破るような、配管システム全体の
ソリューション提案で「エネルギー分野」を支えます。

1941年(昭和16年)創業以来、油圧の高圧継手で培われた技術を生かしたイハラサイエンスの製品は、火力・原子力・水力・風力発電はもとより、地熱を活かしたバイナリー発電関連の計装や、サンプリング、ボイラーの水管理システム、潤滑配管等に広く使われています。継手やバルブ単品だけでなく、継手レス、溶接レスに渡り、今までの常識を打ち破った考えの製品群をベースに、設計・施工・据付も含め、「エネルギー分野」における配管システム全体のソリューションのご提案も行っています。

エネルギー分野
主な納入装置・設備

  • 内燃機
  • ボイラー・タービン
  • 太陽電池
  • 熱交換器
  • 風力発電
  • プラント計装配管
  • 産業廃棄物処理
主な製品など

  • BI-Lok(ステンレス)

  • ストップバルブ

  • NE型くい込み継手

  • 銅管用くい込み継手