イハラサイエンス
地球規模で活躍する
イハラサイエンスの
最適配管システム
CP事業部(クリーン流体配管) CP事業部(クリーン流体配管)

CP事業部(クリーン流体配管)

CP
事業部
Clean Piping System Div.
独自の発想による新製品の数々
クリーン流体配管(高純度ガス、高純度液、医薬品、食品、純水等)

油圧で培った技術力を生かし、エレクトロニクス市場、ハイテク市場、ケミカル市場といったクリーン流体を主なターゲットと捉え事業を展開しています。

継手やバルブ単品だけでなく、半導体製造装置、ガス分析装置、高純度ガス生成装置等、流体・用途別に最適な配管システムをトータルで考え、装置一式の配管設計から組立までを手掛けています。

代表的な生産パーツやシステム
  • BI-Lok

  • ストップバルブ

  • ベローズバルブ

  • ダイヤフラム

静岡事業所(伊豆長岡工場)

伊豆長岡工場は令和元年設立の新工場で、広大な敷地に最新鋭の生産設備を有したイハラサイエンスのマザー工場です。全社の製品とサービス、生産技術、塑性加工技術などの研究開発部門を集結させ、開発・生産拠点として、お客様の多様な需要にお応えしていきます。

静岡事業所(中伊豆工場)

中伊豆工場は、製品開発、および生産技術開発の拠点としての役割を担ってまいりました。伊豆市下白岩の現工場におきましては、主に半導体・液晶分野を中心としたクリーンな流体用のバルブ(大口径から小口径まで)・ユニットを専門に生産しております。

山形事業所(山形イハラ)

山形事業所は、昭和57年、山形県東根市にイハラサイエンス株式会社の100%出資子会社、「山形伊原高圧株式会社」として誕生しました。「山形イハラ株式会社」は、ステンレス及び、樹脂チューブ配管用のステンレス製継手、バルブを主に生産しております。

くい込み継手では知名度のある弊社ですが、ステンレス継手も既存メーカーに無い新製品を次々と開発しおります。量産品はもとより、他社が苦手とする少ロット、多品種のカスタムメイド品
を短納期でお届けすることを目標とした加工ラインを作り、継手=カタログから汎用品を選ぶことが、最も安く、早いという常識を破壊し、現在ではステンレス継手メーカとして大手ユーザーから多くの信頼を頂いております。