イハラサイエンス
地球規模で活躍する
イハラサイエンスの
最適配管システム
企業理念 企業理念

企業理念

社標(ISマーク)の由来
ISマークは、“愛と私とサイエンス”の社標となっています。“I”を“愛”、“I”を“私”とかけています。会社は1人1人によって成り立っています。“1人1人の魂の表現”それが仕事です。そこに1人1人のありたい姿を“IS”として表現しています。“心は常に愛”、“頭は常にサイエンス”、“責任を果たす行動は常に意志を持った「私」である”ということです。

イハラサイエンスの仕事観

「流体を運ぶ」。その目的に最もあった配管システムをお届けする、それが我が社の仕事です。この奥の深い仕事に、昨日よりは今日、今日よりは明日を目指して挑戦し続けています。
「流体を運ぶ」ことは地味なようですが、多くの産業の礎であり、また人間が文化的に活きていくためには必要不可欠なものです。私たちは、そんな仕事にこだわりと誇りを持って、世の中のお役に立ちたいと願っています。

1. 「お客様が喜ばない」のは仕事ではない。
2. 「おもしろい」と思えないのは、仕事ではない。
3. 「もっと良くなろう、もっと良くしよう」と考えないのは、仕事ではない。

お客様も私たちも、ともに心から「ありがとう」と思い合える、それが我が社の仕事観です。
このような仕事に一生懸命従事し、支えてくれる人たちに「おかげさまで」と喜んでいただくこと。私たちにとって、こんなに嬉しいことはありません。

私たちの信条

六切、三全、一つずつ。
私たちは、自分を大切に、そして他人も大切にします。お客様を大切に、そして会社も大切にします。
自然を大切に、そして社会も大切にします。大切にすることとは、思いやりをもって尽くすこと。
私たちが大切にするからこそ、また大切にされるのです。
私たちは、全知(頭)、全霊(心)、全身(体)を込めて、
その現実に一つひとつ、一日一日、一人ひとり、最善を求めて挑戦し続けます。

社員の約束

1. 私たちは、人間の尊厳を第一とし、常に誠実で、思いやりと感謝の気持ちを忘れません。
2. 私たちは、自然界の一員であることを忘れず、環境を守り、自然界のルールに従います。
3. 私たちは、社会を構成する一員として、法規の尊重はもちろん、
高い倫理観に基づいて人々の信頼と期待を裏切らないように行動します。
4. 私たちは、常にお客様に発見と感動を与えられるよう日々成長し続け、
社会の進歩に貢献することを仕事とします。
5. 私たちは、仕事を自己実現の一部としてとらえ、
「夢・主体・一体」の組織風土づくりのために努力し続けます。
6. 私たちは、支えてくれる人々の期待に応え、素晴らしきイハラを永遠に発展させるため、
強い会社にする努力を続けます。